ズパゲッティで編んだフリンジバッグは、

これからの春夏コーデのアクセントにもぴったりで大人気です。

ハンドメイドで販売もされていますが、

自分好みのフリンジをアレンジすることができます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ズパゲッティバックは大人気

子育てママの普段はカジュアルスタイルがメインですが、

常に必要な長財布、スマホ、キーケースがちょうど

ズパゲッティバックにすっぽり収まってくれるのは嬉しいです。

デニムのカジュアルファッション、

ロングワンピースのお出かけファッションにも

フリンジ付きのズパゲッティバックはファッションの

いいアクセントになってくれます。

フリンジをカスタマイズすることで

ママ友との話題作りにもなってしまいますね。

ズパゲッティバックのフリンジ片面

ズパゲッティバックのフリンジつけるなら、両面と思いがちですが、

ズパゲッティバックのフリンジは、基本片面のみです。

自分好みでカスタマイズするときも、片面だけでもいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ズパゲッティバックのフリンジのつけ

自分好みでカスマイズしたいフリンジの長さの

倍の長さを準備しましょう。

 

 

 

ズパゲッティバックの付けたいところの上から刺して

とじ針に通し、輪になっているところに通して

フリンジが完成です。

 

フリンジを2本ずつにまとめて

2つに折っておきます。

 

フリンジは付ける数も長さも自由なので、

きれいにそろっていないことろに粋を感じられます。

最後に切りそろえてフリンジが完成です。

 

学びとまとめ

自分で作ったバックを使う楽しみ、

心をこめて作って贈る楽しみ、喜びもありますね。

ぜひチャレンジしてみてください。

【関連記事】

【ヒルナンデス】ズパゲッティバックの編み方!初心者も簡単?

ヒルナンデスコーデバトル!今春はウエストマークとピンク!

【幼稚園卒園式(2017)】バックの大きさは?色は?

【卒園式コサージュを手作り】生花を使った作り方!

 

スポンサーリンク