Print

 

幼稚園生活がはじまって初めての冬休みは、

普段よりも子供の生活リズムに合わせて

予定を考えなければいけないので、

いつから始まっていつ終わるのか、

どんな過ごし方をすればいいのか気になりますよね。

幼稚園や保育園の冬休にって、

大体どのくらいの期間なのか、知っていたほうが、

ママも何かと予定を立てやすいですよね。

大人は年末年始は何かと忙しいですが、

外遊びがほとんどできないので子供たちは

どのように過ごしたらいいか考え物です。

今回は、幼稚園の冬休みの期間や過ごし方や

休み中に心がけたち点をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2017-2018幼稚園の冬休み

自治体によっても違ってきますが、

公立の幼稚園だと、冬休み期間は

おおむね統一されているでしょう。

2017終業式

22日に終業式、23日から冬休みスタートが一般的のようです。

私立の幼稚園でも、ほぼ同じ時期に終業式がありますが、

公立より数日早い18日~21日に終業式がある園もあります。

2018始業式

終業式と違って始業式は公立私立ともに

7日、8日に始業式が行われますが

今年度は、成人の日の3連休と重なりますね。

よって、9日㈫に始業式がかさねりそうです。

北海道の方は、

雪が凄いから冬休みが長いと聞いた記憶があります。

お休み長くてママは大変そうですね。

 

 

2017年 幼稚園の冬休み

幼稚園や保育園の冬休みは年末から年始にかけて

20日くらいというところが一般的です。

冬休みの鍵になってくるのは、

12月23日の天皇誕生日の祝日です。

今年の暦のでは、12月23日は金曜日なので

終業式は12月22日、

1月7日、8日が土日、1月9日が祝日の連休となっていますので

始業式は1月9日と考えられます。

スポンサーリンク

幼稚園の冬休み過ごし方

冬休みが始まると、どんな風に過ごせはいいのか悩みますよね。

冬休みは年末年始の休みで、家族で過ごせる時間がありますが、

ママは、年末年始は更に忙しいんです。

大人も子供も楽しく過ごせる冬休みの過ごし方をご紹介します。

冬休みに宿題ある幼稚園

夏休みに比べ期間が短いので全く宿題ない幼稚園もありますが、

親も年末休みがあるので、お家の人と一緒に作る工作などの課題が出たり

お約束ごと絵日記、約束カードのような宿題を出される所もあります。

幼稚園冬休み(2016)宿題工作を攻略する大作戦

 

子どもと一緒に大掃除

冬休み、年末といえば、大掃除です。

せっかく家にいる子どもたちにも一緒にお手伝いしてもい、

成長機会をつくってあげましょう。

重曹やクエン酸、またはお酢などの自然素材を使えば

子どもたちにも安全にお手伝いしてもらうことができます。

  製氷機はクエン酸使って掃除すれば衛生的にすっきりキレイ!

  カーペットは重曹でふき洗い!掃除機で取れない汚れも完璧に

  電子レンジ掃除はお酢で、庫内のにおいは重曹で撃退!

同じようにお風呂の汚れ重曹をかけてしばらく置き、

子どもたちはお風呂で遊びながら

プールのように汚れを落としてくれます。

これは外遊びのできない子どもたちにはもってこいですよ。

せっかくの冬休み、子どもを使わない手はありません。

預かり保育や託児所を利用

冬休期間中も、親が仕事をしていて日中不在の場合は、

幼稚園でも預かり保育をしているところもあります。

預かり保育や、託児所も年末の期間が決められているので、

早めに確認しておきましょう。

実家に帰省する

実家が近ければ、日中だけ預けて仕事や用事を済ませたり、

先に子供だけで泊まり、

親の予定に合わせて夜から合流しもいいですね。

普段一緒に過ごせないので、子供たちだけではなく

祖父母にとっても楽しみな時間でしょう。

習い事を始める

冬休みは、入園したころよりも成長し、

たくさんのことを自分で出来るようになっている頃ですよね。

この時期をきっかけに、

新しい習い事を始めてみるのも良いかもしれません。

幼稚園生活が休みなので、新しいことに負担が少なくすみます。

  小学生習い事ランキング(2016)男女別トップ5を公開!

  小学生習い事ランキング1位の水泳はあのアスリートも習ってた!

  子供が習い事するなら、ピアノとバイオリンならどちらをいつから?

早寝・早起きを続ける

冬休みは、年末年始もあるので親も、ついついゆるんでしまい

夜更かし朝寝坊になってしまいがちです。

でも、このほんの20日間にダラダラしてしまうと、

冬休み明けの3学期が本当に辛くなってしまいます。

冬休み中にもしっかり、早寝、早起きを継続しましょう。

睡眠不足症候群の原因と対策は?小学生のベスト睡眠時間って?

 

学びとまとめ

冬休みは一番体調を崩しやすいときですので、

できるだけ普段の生活リズムを崩さないように心がけましょう。

無理に出かけず、ゆったりと

お菓子作りや掃除、お絵かきや工作などを家で一緒にして過ごすと、

普段見られない子供の成長を出会えるかもしれませんよ。

最近は暖冬なので、年末年始の移動も楽になりました。

みなさん、よいお年をお迎えくださいね。

【関連記事】

幼稚園冬休み(2016)のお約束は何?どこまで頑張る?

幼稚園卒園式の服装子供の髪型は?おすすめアレンジ5選

幼稚園卒園式の服装 子供は靴下?タイツ?何色がいいの?

幼稚園卒園式!バックの色は?ベージュならどうあわす?

 

 

 

スポンサーリンク