2017年8月21日月曜日放送のあさイチでは、

スーパーで買ってきたお買い得うなぎを

より家庭で美味しく食べる裏技の紹介がありました。

個人ブロガーやさまざまなメディアから発信されている

うなぎを美味しく食べる方法の

厳選2つを検証しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

家庭でのうな丼

うな丼を食べたいけれど、家族で外食するには

とても破格の外食費がかかるので

スーパーの特売うなぎを買ってきて

レンジであたためなおして

炊きたての白いごはんのうえにポンとおせて

附属のタレをまわしいれる。

これがオーソドックスなうな丼ですよね。

でもうなぎ専門店で食べる焼きたての香ばしさや

ふっくら感とは、やはり違いますよね。

うなぎを湯洗い

まずは、うなぎをお湯で洗い流してしまうという

湯洗いの方法をご紹介します。

1、お湯でタレを洗い流す

うなぎに熱湯をかけて、

うなぎについているタレを洗い流し、

うなぎをすっぴんにしてしまいます。

かなり荒業のように感じますが、

甘いタレが苦手という人には重宝しますよ。

2、水分を拭き取る

湯洗いしたうなぎの余分な水分を

キッチンペーパーで拭き取りましょう。

ここは面倒がらずに手間をかけると

専門店の味に近づけますよ。

3、うなぎを焼く

フライパンに大さじ3ほどの多めの油をひいて

うなぎの両面の身を1分ほど、揚げるように焼きましょう。

うなぎの皮側は、さっと30秒ほど焼きましょう。

たれがなくてもきれいな焦げ目がつけて焼きますよ

4、脂を拭き取る

余分な脂をキッチンペーパーでふきとっ

焼き目がついて香ばしいふわふわなうなぎが

美味しいうな丼

たれの濃厚な味がしない、タレが少な目な感じがします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

うなぎを緑茶で煮る

1、緑茶をわかす

フライパンに底から1センチ程度のお湯を入れて

沸騰させます

急須の茶葉の緑茶だと香りが残りがちになってしまいますので、

ペットボトルの緑茶を使ってください。

2、緑茶で煮る

うなぎをそのまま強火で3分ほど煮込みましょう。

煮込んでいると、

見た目は煮あなごみたいです。

3、水分を拭き取る

キッチンペーパーで余分な水分をしっかり

拭き取りましょう。

ここは面倒がらずに手間をかけると

専門店の味に近づけますよ。

4、うなぎを焼く

ノンフライ調理にとっても便利な

フライパン用ホイルを使って

皮を3分ほど焼きましょう。

 

 

5、タレ投入

タレをまわしかけて、

身のほうは20秒ほどなじませれば、

外はサクッとして

中はふんわりとした炭火で焼きあげた専門店の味に

近づけたようなうなぎの完成です。

うなぎに緑茶の効果

時間が経過すると

うなぎの皮のコラーゲンがかたくなってしまいますが、

緑茶で煮ることでやわらかくなってくれます。

実際に、うなぎ以外にも

たこも緑茶でゆでて脱臭効果があるそうです。

うなぎを食べる順番

うなぎを美味しく食べる順番があります。

知っていましたか?

うなぎは、よく動かす尾のしっぽから食べると

脂が少なくより身がひきしまっているので

美味しいです。

そのあとに、身のほうを食べれば

両方の美味しさの良さを楽しめて

味のグラデーションが味わえるでしょう。

さんしょうのコツ

うなぎには、さんしょうですが、

とても刺激のつよいものですよね。

直接では舌が麻痺してしまい、

うなぎの香ばしさが楽しめないので、

ごはんとうなぎの間にさんしょうをかけるといいですよ。

学びとまとめ

今年の猛暑を乗り切った残暑は、

このとっておきの裏技を使って

ぜひ家族でうなぎを食べて夏を振り返りましょう。

【関連記事】

赤ちゃんの離乳食にうなぎはいつから?おすすめの食べ方を紹介

 

 

スポンサーリンク