4e838e3eaeb93ee6e04c789dea498777_s

毎日必ず洗濯しているバスタオルですが、

普通に洗っているのにバスタオルだけなぜか嫌な臭いが…。

そろそろタオルの寿命かな?

でも、なんでバスタオルだけ臭ってしまうのでしょうか?

バスタオルが臭ってしまう原因はなんでしょうか。

その気になる匂いを取る方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

バスタオルが臭う原因

バスタオルと一緒に洗った洗濯物は臭わないのに、

バスタオルだけがなんだか臭いが残っていしまう…と

あの匂いに悩んでいるママも多いと思います。

一体バスタオルだけが臭ってしまう原因は何なんでしょうか?

原因を解明していきましょう。

臭いの原因

バスタオルが臭う原因は実は雑菌なんです。

バスタオルの繊維に雑菌が染み込んでいるんです。

雑菌がバスタオルに染み込んでしまう理由として、

  • タオルの生乾き
  • 濡れた状態で長時間の放置
  • 洗剤の洗い残り

などが雑菌が染み込んでしまう理由です。

雑菌が染み込んでしまうと、

乾いた時には臭わないのに体を拭いた時にぷーんと

いやーな臭い匂いがしてきてしまいます。

白いタオルの変色

白いタオルが変色する場合にも雑菌がひそんでいます。

黒ずんでいる場合は汚れが繊維に染み込んでしまって

取れていない事が多いです。

その汚れの残りから臭いを放つ事もあります。

もう一つがピンクっぽくなってきたと言う場合。

その場合は酵母菌と言う菌が原因でピンク色に変色しています。

この菌は水に関わる所にはどんな所にも繁殖します。

カビよりも繁殖率が高いので要注意です。

この菌が出ている場合には

カビが生える可能性が非常に高くなります。

また、菌が増殖していると言うことは

臭いも出ると言うことになります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

バスタオルの臭い対策

臭いがしてくるともう寿命かな?

と思いがちですが、諦めないでください。

まずは、洗濯方法から変えていきましょう。

バスタオルの臭いをスッキリ取る

バスタオル自体に雑菌が染み込んでしまっている場合がありますので、

その為始めにするのが雑菌を除去することから始めてください。

煮沸

雑菌を除去する対策として、

一番簡単でおすすめの方法は昔ながらの煮沸です。

お鍋に水をはり、洗剤を入れて洗うものをグツグツ煮るだけです。

洗剤の残りが気になる場合は、重曹を使ってもいいですし、

仕上げに洗濯機で洗えば安心です。

天日で干せば殺菌効果がありますが、

お天気が悪くても煮沸消毒されているので

部屋干しでも十分です。

ただし、化学繊維やシルクが使われているバスタオルなどは

高温に弱いので変質してしまう

可能性があるので避けましょう。

一般的な綿などのであれば大丈夫でしょう。

お鍋はアルミの鍋を使うと、

洗剤のアルカリで変色したり腐食を起こすことがありますので、

ステンレスやホーローのものをおすすめします。

湯につけ置き洗浄

熱いお湯に臭うバスタオルを付け入れます。

そこに漂白剤を入れて1時間程度つけ置きしましょう。

その後洗濯機で一度通常洗いをしてしっかり干しましょう。

洗濯機に除菌つけ置き洗浄などの機能がある場合にはそちらも便利です。

臭いがつかなくなる対策

臭いがつくのには必ず原因があります。

臭いがつく前に臭いの原因を防いで対策しましょう。

 

  • 濡れたまま放置しない
  • 濡れた状態で洗濯機に入れっぱなしにしない
  • 洗剤を入れすぎない
  • すすぎを良くする

バスタオルをお風呂上がりなどに使った場合には

そのまま洗濯機の中に入れるのではなく

一度物干しやハンガーなどにかけ

洗濯機を回す時に入れるようにしましょう。

濡れたまま洗濯機に入れて蓋を閉めた状態にすると

雑菌が増殖してしまい洗濯機にまで雑菌をつけてしまいます。

そうなると洗い上がりが臭くなります。

ですので、出来るだけ洗濯機を回すまでに時間がある場合には

洗濯機に濡れたまま入れるのはやめましょう。

バスタオルの寿命

大体1年程度で取り替えるのが清潔に使えると言えます。

手拭き用の頻繁に使うようなタオルは

一年を目安に大掃除の時などで雑巾へと

移行しましょう!

使う頻度の少ないタオルなどは使っている加減で

切り替え時期を考えましょう。

薄くなってきたり、ほつれが目立つようになってきたり、

変色してきたりした場合には変え替え時と思ってください。

古くなったバスタオルのリメイク

わが家では、使わなくなったバスタオルをリメイクして再利用しています。

お掃除アイテム

古くなったり、汚れてしまったタオルは、

ちょっと加工すれば役立つお掃除アイテムに早変わりしてくれます。

雑巾や、モップとして活用しましょう。

バスタオルのふわふわとした繊維部分が埃を絡めとってくれて、

水分まで吸収してくれます。

バス&玄関マット

バスタオルはそのまま足拭きマットの代わりとして

お風呂場だけでなく、家のなかの要所要所に敷いています。

公園で裸足で遊んできた園児や、サッカー帰りの長男、

どこにおいても大きめなのでとても使いやすいですよ。

古くなっバスタオルも、バスマットなら気になりませんからね。

学びとまとめ

いかがでしたか?

タオルのイヤーな臭いの原因はわかりましたか?

今回の記事をまとめて見ると

・臭いの原因は雑菌

・雑菌除去をする

・臭いが出る前に予防

・タオルの寿命は大体1年が目安

しっかりとタオルのイヤーな臭いが出る前に予防して

洗い上がりはスッキリ柔軟剤が香る素敵なバスタオルにしましょう。

もし、臭いが出てしまった場合には熱湯除菌で雑菌を除去しましょう。

【関連記事】

窓やサッシの掃除はスポンジを使えば簡単に乗り切れる!

網戸の掃除でストッキングを使った簡単なスゴ技とは?

サッシの掃除頻度はどのくらい?みんばどこまでしてる?

【電子レンジ掃除】こびりつきは重曹と酢を使った撃退法!

製氷機の掃除はお酢を使ってここまでできる3つのポイント!

 

スポンサーリンク