a31448e7aef7986a7951f41b5616c218_s

もう季節はすっかり秋ですね。

秋の食材といえばお芋さんにカボチャにと

本当に様々ですよね。

私なんかは特にサツマイモが大好物なので

スイートポテトを良く作ります。

子供たちも大好きで、

長女はスイートポテトなら自分から作りたがります。

家で食べるもより、

お弁当にデザートとして持って行くもよし。

今回は秋にちなんでスイートポテトに注目です。

スイートポテトを冷凍してお弁当に入れるポイント、

また冷凍保存の期間などについてお話しさせてもらいます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スイートポテトの作り方

なぜか、さつまいもってほっこりさせてくれますよね。

そんなさつまいもで作るみんなが大好きなスイートポテトを

簡単な作りかたをご紹介します。

材料

  • さつまいも 400g
  • バター 30g
  • 砂糖 60g
  • 牛乳 500CC
  • 塩 少々
  • 卵黄 1

作り方

  1.  さつまいもを輪切りにして、ボールの中に3〜5分弱、水にさらしときます。
  2.  鍋にさつまいもが隠れるぐらいまで水をそそぎ茹でます。
  3.  茹でたらマッシャーなどをもちいて、さつまいもを綺麗に潰していきます。
  4.  さつまいもがまだ温かいうちにバター、砂糖、塩を加え牛乳を少しづつ加え混ぜていきます。
  5.  混ぜ終わったらツヤ出しのために卵黄をヘラなどをもちいて軽くなでるように塗っていきます。
  6.  塗り終わったら160℃のオーブントースターで15分焼き出来上がりです。少ない材料で簡単に美味しく出来上がるのでぜひ1度試してみてくださいね。

ポイント

さつまいもをゆでるときは、竹串などを使って

しっかりと串が通るまで茹でてくださいね。

お菓子の冷凍方法

あなたは、お菓子は冷凍できないと思っていませんでしたか?

たしかに冷凍にむいていないお菓子もありますが、

ケーキやクッキー、和菓子全般でも

ほとんどのお菓子は冷凍保存ができます。

基本的に日持ちしないお菓子がほとんどですので、

食べきれないときは冷凍しておきましょう。

冷凍に向いていないお菓子

でも、下記のように

冷凍に向いていないお菓子もあります。

  • ゼリー
  • 水ようかん
  • カスタードクリーム
  • チョコレート

チョコレートは冷凍できますが、

脂肪分が分離して白くなって風味が落ちてしまうので、

あまりおすすめはできません。

スイートポテトの冷凍保存

さてここからが今回の本題です。

スイートポテトも冷凍保存が出来るのか?

と疑問に思われたかもしれません。

なぜならスイートポテトとは本来焼き菓子だからです。

実は焼き菓子も冷凍保存が可能なのですよ。

ただし、スイートポテトをそのまま冷凍庫に保存するのではなく

形が崩れないようにラップしたり、

またはジップロックなどを準備してください。

手作りスイートポテトの冷凍保存

手作りを冷凍する際は、しっかりと粗熱をとり

ある程度スイートポテトが冷めてから冷凍するのがポイントです。

スイートポテトを焼いてからキレイに一個づつ

ラップなどに包むかジップロックなどの保存袋にいれて、

しっかりと空気を抜いた状態で保存してください。

もし、ひと手間が可能ならば2重に密封するとベストです。

 

市販スイートポテトの冷凍保存

手作りと同様に手間はかかりますが、

スイートポテト1つ1つにラップをして包み

さらにジップロックの中にいれて保存してください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スイートポテトの冷凍保存期間

では、スイートポテトを冷凍保存した場合、

手作りと市販では保存期間は変わるのでしょうか?

手作りスイートポテトの冷凍保存期間

 

手作りスイートポテトは防腐剤が入っていないので、

冷凍でも1週間程度食べるのが望ましいでしょう。

市販のもので、防腐剤がないっていないものでしたら、

同じように1週間を目安としてください。

市販のスイートポテト冷凍保存期間

お店で売られているスイートポテトは、

2週間から1ヶ月程度まで期間にバラつきがあります。

防腐剤が入ってる市販のスイートポテトは

2~3週間が目安となります。

1か月前後とあまり長く冷凍しておくと

風味が落ちることもありますので要注意です。

スイートポテトの解凍

冷凍したスイートポテトの解凍方法は

冷凍庫から取り出して常温もしくは冷蔵庫で

自然解凍させると良いでしょう。

解凍できたら、オーブン等で電子レンジなどを使って

約2~3分ほどを目安に軽く温めてあげると

作りたてのように美味しく食べれますよ。

焼きすぎには注意してくださいね。

お弁当にいれるときは

タッパーなどに入れておいて

自然解凍をしても大丈夫です。

デザート付きのお弁当になるので、

子供たちは喜びます。

 

学びとまとめ

今回は簡単にできるスイートポテトの作り方、

またお弁当に使う場合の冷凍保存方法、

冷凍期間などについてまとめてみました。

私も毎年この季節になると、

手作りで冷凍保存しデザートとして、職場に持っていっています。

日数が長引けば長引くほど

風味が落ちてしまいますので、可能性もあるので

出来るだけ早めに召上るようにしましょう。

【関連記事】

【あさイチ】安納芋の特徴は?焼き芋の作り方と保存方法

下痢にきく離乳食のさつまいも!初・中・後期おやつレシピも

赤ちゃんの離乳食を冷凍保存したらいつまで大丈夫?

 

 

スポンサーリンク