3e705d0774e36190684901d02e663f3c_s

11/5土曜日NHKのすくすく子育てのテーマはトイレトレーニング!

赤ちゃん時代からの子育てのステップでつまづく人が多いのではないでしょうか?

はやくおむつがとれたらいいなと思う反面、

あせってみてもしょうがないのがトイレトレーニングです。

いったい何歳ぐらいから始めればいいの?

どうしてもついつい周りの子と比べて怒ってしまうなど、

ママの悩みはつきません。

トイレでおしっこができるようになるためにどうすればよいか一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク

2人のスペシャリストが登場

トイレトレーングはそもそも、何歳ぐらいからどのようなアプローチですすめたらいいのか、

つまづいたときの対処法をお二人のスペシャリストが教えてくれました。

東京家政大学の井桁容子さん

東京家政大学ナースリールーム主任保育士として、多くの子どもたちを見守っている井桁容子さんは

下記ような、著書も出されています。

  • 保育でつむぐ 子どもと親のいい関係
  • トイレ上手な子どもになれる本   (監修)

青山学院大学坂上裕子さん

子育て支援活動をとおして現代の親子関係をみつめている青山学院大学教育人間科学部准教授
坂上裕子さんは、
  • 大学1・2年生のためのすぐわかる心理学

心理学の初学者に向けて大学にて心理を学ぶ中心となる

認知心理学、発達心理学、社会心理学、臨床心理学のそれぞれの分野での疑問に答えを見つけられる

本を出されている心理学のスペシャリストですね。

トイレトレーニングはいつから?

そもそも子どもにトイレトレーングの始める適齢な時期はいつになるのでしょうか?

年齢ではなく体の準備

実は、トイレトレーングを始める適した年齢というものはないのです。

トイレトレーングは、子どもの体の準備が整ったときがちょうどいい始め時なんです。

おしっこが膀胱に長くためられると、おしっこに何度も行かなくてもすむし、

まわりのお友達と同じ生活ができると子どもがその気になったときが始め時です。

兄弟がたくさんいたら、タイミング

上のこをうまくつかって、上の子のトイレのタイミングで誘ってみることも始め時です。

ママが誘っても乗ってこなくても、上の子が誘えばすんなりと耳をかたむけるものです。

おむつをはずすメリット

おむつより、パンツのほうが動きやすいし、

子どもの自信になるので気持ちの面で成長の機会となります。

どうしてうちのこは外れない?

わかっていてもどうしても周りのこと比べれしまって、うちの子はどうしてトイレトレーングが進まないのか

ママをイライラさせてしまいます。どうゆうふうに誘えばいいのでしょうか?

遊び中は誘わない

ママはトイレへのアプローチをどのようにしたらいいでしょうか?

まず、ママはトイレの時間だけを気にして声をかけますが、

子どもは遊び中のさなかに誘っても簡単に断られてしまいます。

遊びがひとだんらくしたり、絵本が終わってひとくぎりに声をかけてみましょう。

おむつからパンツへ

パンツにして不快感を経験させることはとっても有効です。

もちろん、失敗することをママが全面的に了解したうえで強行パンツへチャレンジしてみましょう。

防水パンツや、吸収パンツなどいろいろありますが、ヘタに厚みがあるとおむつ以上の不快感があります。

外出先でも着替えの一式を持参して失敗しても怒らず、

気持ち悪いね、次はトイレにいってみようねと話してあげましょう。

子どもに主導権

おまるにする?トイレにする?

どのパンツにする?など子どもに主導権をもたせて声をかけさせてあげると、

成功したときにすごい自信を得られます。

 

スポンサーリンク

 

おしっこのリズム

おしっこのリズムをつかむことは、トイレトレーングの開始の目安になります。

膀胱におしっこがたまって2時間くらい空かないと順調に進みません。

新しいおむつにかえて30分くらいでおしっこが出ていないか確認して間隔をママが把握していましょう。

トイレトレーニングのアイデア

おみせやさんごっこ

トイレ嫌いになってしまった子には、トイレを楽しい場所に演出することが成功のポイントです。

ママが店員になりきって、いらっしゃいませ、トイレ屋さんを開店させます。

いらっしゃいませ、本日はおしっこ2倍デーですよーなんて、

子どもが喜びそうなアイデアですよね。

トイレでゲーム

10センチ四方にきったトイレトペーパーにイラストをたくさんかいておき、

トイレの時間になると、トイレに浮かべておきます。

トイレでのおしっこがゲームそのものになるように誘えば毎回喜んでトイレに招けることができるでしょう。

夜のおむつは何歳

基本的に昼と夜の排尿のメカニズムは違うこところがあります。

井桁容子さんはもお話しされていましたが、私も長男の夜のおむつは長くとれませんでしたので、

小児科で漢方を処方してもらったり、泌尿器科に通ったりさまよいました。

でも、園児のうちはほとんど心配する必要はないと話されます。

ただ、小学校にあがるときに診てもらうことは、治療をうけることが問題解決の近道にもなります。

その子にあった診療を見つけましょう。

小児科の先生いわく下記のようなトレーニングの目安として話されています。

  • 就学前の年齢では膀胱の量が小さい
  • 夕食以降は水分をひける
  • 寝る前に必ずトイレ
  • 8歳(小学2年生)

すくすく子育てトイレトレーニングの再放送

子どもを寝かしつけてたので、見逃したママは、再放送:11月11日(金)13:05~13:34です。

今度はお見逃しなく

学びとまとめ

トイレトレーニングはママが子どもにトレーニングを頑張ることではありません。

頑張ることが子どもへの負担とストレスになりますが、

おむつからパンツになることは、こどもにとっても大きなことなんだということを教えてあげるといいですね。

【関連記事】

トイレトレーニングをたった1日で!?3歳児が出ないにママ怒鳴

 

スポンサーリンク