ccef218f3ddccaaad048cce0b32c42d8_m

早寝・早起き・朝ごはんの3本拍子はいまは昔

学校では朝ごはんを食べないこどもの増加をくいとめるために、

食育の一環として朝ごはんを食べているかの調査を

教育機関全体で薦めていました。

そして、最近は、以前は中高生に多かった

慢性的な睡眠不足のこどもが低年齢化してきており、

小学生にまでひそかに増えてきているというのです。

この慢性的な睡眠不足は睡眠不足症候群と

いうれっきとした病気であります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

子供の睡眠時間

成人では7時間、中高生は8時間、

小学生は9時間、年長さんも10時間とされています。

個人差はあって当然ではありますが、

午前中から寝むたくならないかを目安にしたらいいでしょう。

寝不足の原因

放課後の習い事・学習塾の忙しさであったり、

親の帰宅時間などの関係で遅い夕食時間となることや、

スマホやゲーム端末で

深夜まで夢中になってしまうことがあげられるでしょう。

寝不足は、脳全体の働きをうながす

神経伝達セロトニンの働きが低下しまので、

脳の発達が遅れるばかりか、摂食障害、不安障害、

自律神経失調症うつ病のリスクが高まります。

睡眠時間と海馬

海馬とは

海馬とは、脳の左右に分かれている側頭葉の内側にあり、

勉強などの言葉をすばやく視覚で覚えて長期記憶に処理している

海馬が小さいとアルツハイマーになる可能性があるとまで

言われています。

睡眠時間と海馬

眠時間が少ないと、脳の発達にも影響がでます。

睡眠時間を長い子供は短い子供に比べて、

海馬が大きいといわれています。

睡眠不足見分け方

よく午前中に眠たくなってしまうことや、

週末の朝に2~3時間寝だめをすることなど

気を付けて看守りましょう。

寝だめは翌日の就寝時間が遅くなるので、

悪循環になってしまいます。

睡眠不足対策

脳の神経伝達物質のセロトニンを活発にさせることが大切です

  1. 朝日をあびる
  2. バランスのよい食事をとる
  3. 質と量のバランスよい睡眠をとる
  4. 適度な運動
  5. 朝ごはんに、アミノ酸が多く含まれる牛乳、バナナ、卵黄を積極的にとりましょう 

 

 

スポンサーリンク

 

 

睡眠不足症候群の特徴

睡眠不足症候群には下記の様な特徴があります。

  • 寝不足であるという自覚がない
  • 必ず日中に眠くなる(授業中に居眠りしてしまう)
  • 治療が難しい

 

睡眠不足症候群の症状

また睡眠不足症候群には下記の様な症状があります。

  • 常にイライラしている
  • 気分の落ち込みがはげしい
  • 周囲に攻撃的な言動をとり、ささいなことでキレて先生に歯向かう
  • 不安がるこどもしばしある
  • 胃腸炎にかかる

 

学びとまとめ

夜22時以降に就寝するこどもがふえているのは、

大人の夜更かし生活が大きく問題であると思います。

6歳から12歳の間に脳は大きく成長します。

こどもたちの健全な生活をまもるべき大人である私たちが、

睡眠不足を甘くとらえてしまうと、

そのツケは子どもたちに負わされます。

子供たちの健全な将来のために、

たっぷりとした睡眠時間を作れるよう、

生活リズムを見直してみましょう。

まずどれだけ睡眠不足であっても、

悪循環をたちきるため、

まずは早起きから始めていき、

徐々に生活リズムを整えていきましょう。

そして子供たちが、

大人になったときの病気を未然に防げるかもしれません。

あなたのお子さんは何時間眠っていますか?

【関連記事】

小学生の平均体重!太り過ぎ痩せすぎは成長の目安にしよう

小学生の生理が早いのは成長が早いだけ?病気を心配すべき?

小学生で習い事してない?男女別ランキングで人気傾向を探ろう

小学生の生理(初潮)いつから?前兆あればママがサポート

小学生英語の自宅学習方法!学年ごとに何から教える?

 

スポンサーリンク