935b3a8849793f33ae5151d3b0770ea1_s

氷を取り出そうとして冷凍庫を開けた時

製氷機で作られた氷に黒や白のつぶつぶが見えた…

なんてことありませんか?

それは、製氷機にカビが増殖しているサインです。

カビを家族がみんな食べていると思ったらゾッとしますよね?

製氷機の中をしっかりと掃除してあげる事で

カビを綺麗にする事ができるので、

定期的に掃除してあげましょう。

今回は意外と知らない製氷機の掃除方をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

製氷機の基本

製氷機について意外と皆さん知らないんです。

冷蔵庫についている機能だから、

普段から自然に使っていると思いますが、

実はよく説明書を読まずに使っている方がほとんどなんです。

メーカーによっても違いますが、

一般的な製氷機についてご紹介します。

製氷機とは

製氷機は水をセットすると自動で氷を作ってくれるという、

とても便利なものです。

従来の様に、製氷皿に水を入れて冷凍庫に入れて

氷を作るという手間がなく、

肝心な時に氷を切らしてしまったという

残念なこともなくなりましたよね。

製氷機には水道水

美味しい氷を作りたいと思って、

浄水やミネラルウオーターなどを製氷機に使用しようと

思ったことはありませんか?

これは、基本的にNGなのです。

水道水には塩酸が微量含まれており

その塩酸がカビや水垢を発生しづらくしてくれています。

浄水やミネラルウオーターには殺菌作用がないので、

カビや水垢を防ぐ事ができず溜まりやすいとされています。

意外な落とし穴ですね。

週に一回の水洗い

製氷機での氷を水道水で作っていても、

塩酸は時間が経つと消えてしまいうので、

カビや水垢が発生してしまう事があります。

なので、週に一回は水洗いをする事が望ましいとされています。

カビが発生した掃除方法

氷に黒や白のつぶつぶ、

または氷の色がピンクっぽく変色している場合には

即刻その氷を使うのはやめましょう。

汚れの塊です。

基本的には製氷機は水洗いで良いとされていますが、

それは普段から掃除をしている場合です。

カビが生えてしまった場合には水洗いだけでは汚れが全て取れません。

その場合はクエン酸やお酢を使って洗いましょう。

 

お酢を使って掃除する方法

お酢を使って掃除する方法は、

意外と手間なしで掃除をする事が出来るんです。

製氷機の掃除はお酢を使ってここまでできる3つのポイント!

 

クエン酸を使って掃除をする方法

クエン酸で掃除する場合もお酢と同様ですが、

水とクエン酸の分量がお酢の時とは異なりますのでご注意くださいね。

製氷機はクエン酸使って掃除すれば衛生的にすっきりキレイ!

 

 

クエン酸の場合の分量

水200mlに対して小さじ1のクエン酸を溶かして

クエン酸水を作ります。

その他はお酢の時と同じ要領で掃除をすれば完了です。

お酢とクエン酸がいい理由

何故製氷機の汚れにはお酢やクエン酸がいいの?

という方も多いと思います。

お酢とクエン酸が良い理由をご紹介します。

製氷機掃除に適している理由

水垢やカビの汚れは主にアルカリ性です。

そのアルカリ性の汚れを中和してくれるのが酸性なんです。

お酢、クエン酸ともに酸性なので汚れを

中和させて浮かせて落としてくれるんです。

なので、水垢やカビなどにはお酢やクエン酸が良いとされています。

お酢の匂い

でも、掃除で使ったお酢のツンっとした匂いが嫌いだったり、

意外とお酢の匂いが気がなる方もいらっしゃると思います。

そんな方にはクエン酸がオススメです。

クエン酸なら嫌な匂いも匂いつきの心配もないので、

使いやすいと思います。

学びとまとめ

カビの入った氷を家族が食べていると思ったら

ゾッとしてしまいます。

特にお子様のいるママは心配ですよね?

その為にもしっかりと掃除をして清潔で

衛生的な美味しい氷を食べましょう。

水洗いは週に一度程度を目安にして

つけ置きを月に一度程度すると、

カビなどの増殖をグッと防げますよ。

【関連記事】

クエン酸で製氷機洗浄!きれいに掃除すれば氷が美味しい!

ステンレス水筒の洗い方 !中栓だって重曹で簡単すっきり

【有吉ゼミ】排水管のつまりをきれいにする道具はアレひとつ!

網戸の掃除でストッキングを使った簡単なスゴ技とは?

スポンサーリンク