072ddf095f8684950f0a416e78908d11_s

 

家が綺麗な綺麗好きなママは

サッシ掃除はいったいどのぐらいの頻度で

掃除をしているのでしょうか?

サッシの掃除って年末の大掃除ぐらいしかやらないと言うママが多い中

綺麗好きなママ達も年末だけ?

それとも頻繁に掃除をしているのでしょうか?

そんな事他のママに中々聞けないですよね。

そこで綺麗好きなママ達が

どのぐらいの頻度でサッシの掃除をしているのか

ちょっとのぞき見してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

サッシはどのぐらいの頻度で掃除?

サッシの掃除といえば年末の大掃除だけでじゅうぶん

と言うママ達も多いのではないでしょうか?

私も年間で多くても2度ほどしかしません。

しかし、いつもピカピカにしているお家も多いですよね。

そんな綺麗好きなママ達はいったい

どのぐらいの頻度でサッシの掃除をしているのでしょうか?

気になりますよね。

週に一度 サッシの掃除

週に一度決まった曜日に

専用のブラシでサッサッと汚れを落とす

と言う方が多くいる様です。

しっかり者のママは

「月曜日は玄関」

「火曜日は窓」

「水曜日はサッシ」

などと曜日ごとに掃除場所を決めて

しっかり掃除をしている様です。

頭が下がります。

月に一度 サッシの掃除

月に一度は、月頭や月末に一度やる方の場合には

ブラシと水を使ってサッシの隅々までピカピカに行う様です。

とてもお家の綺麗な方は

2つを組み合わせて汚れがたまらない様に

日々掃除を心がけている様です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

嫌なサッシも習慣化

サッシの掃除って意外と大変ですよね…

各部屋にある窓…

全部の部屋をやるとなると意外て大変でめんどくさいです。

そんな嫌なサッシでも習慣化する事でサッシの掃除も嫌じゃなくなるんです

習慣化するための方法をご紹介します。

普段の掃除にプラス

掃除機をかける時に一緒にサッシまで掃除をする事で

簡単に習慣化する事が出来ます。

掃除機をかける時にヘッドを細いものに変えて

サッと掃除機でホコリや砂を吸ってあげるだけでも全然違います。

ヘッドを変えるだけなので簡単に習慣化する事が出来ます。

フローリングなどを雑巾やウエットシートで拭いた時はついでに一緒に

サッシを拭いてあげるのも効果的です。

1週間かけて全部屋を

月に一度やる日を決めて(月頭や月末など)サッシを綺麗にする方法です。

1日で全ての部屋のサッシをやろうとすると

大変だし、綺麗にしきれなくてもある程度やればOKと

甘えてしまいます。

ですが、1週間かけて日々コツコツやる事で

一部屋ずつしっかり綺麗にする事が出来ます。

簡単サッシの掃除方法

習慣化させるといっても肝心のお掃除方法が

わからないと言う方のために簡単なお掃除方法をご紹介します。

簡単なサッシの掃除方法

用意するもの
  • 雑巾
  • ペンキなどのハケ
やり方
  1. ペンキなどのハケでサッシのホコリや砂をはらいます。
  2. ある程度ホコリや砂が取れたらハケを水で濡らします。
  3. 濡らしたハケでサッシの間を端から端へと動かしていきます。
  4. 2と3を数回繰り返します。
  5. 仕上げに乾いた雑巾でサッシを拭いてあげます。

ペンキなどのハケは毛の密度が高く柔らかい毛なので

細かい砂埃なども綺麗に取ることができるのでお勧めです。

100円ショップやホームセンターなどで格安で入手できます。

この方法を月に一度程度やりながら

掃除機をかける時にサッシにも掃除機をかける様にすると

とても綺麗で清潔に保つことができます。

 

学びとまとめ

素敵なママ達は週に一回から1ヶ月に一度程度の頻度で

サッシの掃除をしている様です。

こまめに掃除をしておくことでこびり付きの汚れを防止することができます。

嫌なサッシ掃除でも習慣化させることで綺麗を保つことができます。

自分で曜日を決めたり、何日になったら1週間かけてサッシ掃除を開始する。

など決めておくと習慣化しやすくなります。

サッシを掃除する時はペンキなどのハケを使うと効率よく掃除をすることができます。

100円ショップやホームセンターで安く手に入るので是非試してみてください。

【関連記事】

サッシのお掃除は100均グッズを使って楽々解決!

サッシ掃除裏ワザ公開!もう溝やレールに汚れを残さない

【ヒルナンデス】大掃除裏技!でキッチンも窓も節約テク

 

 

スポンサーリンク