8b06af3d3da46537fcf8217b2bf360cb_s

わが家のアップライトピアノを移動することになりました。

別室への移動ではなく、段差もない同じ室内での右から左への移動なので、

専門業者の手を借りずに家族でピアノを移動させることになりました。

床を傷つけることなく無事移動が完了し、

娘たちのレッスンも順調に再スタートしています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピアノ移動専門業者の相場

アップライトのみの室内移動でしたら、

1万未満~状態により1万前後程になります。

ただ、移動すると調律費用もかかってきます。

私は、移動後半年に1回の調律を

2、3回のサイクルを目安にしています。

ピアノを移動を自分で

ピアノの移動器具も専用ジャッキのようにありますが、

今回は家族だけで室内の移動距離で

およそ2mを動かすことにしました。

安全第一が最優先ですが、

なりより大切なピアノに

損害をあたえないようにするポイントは、

移動=滑らすです。

 

ピアノを軽装備

移動の時はなるべく側面の蓋などは取り除いておきます。

運ぶときに軽くなだけでなく、

足の下に敷き毛布も滑り込みやすくなります。

毛布

毛布やタオル程度の布を二重か三重に用意します。

アップライトピアノにはキャスターがついていますので、

ピアノを毛布の上に乗せてられれば

これで移動の半分は成功といえます。

毛布ごと引っ張って移動させて、滑らすように移動させます。

ピアノが不安定になりますので、

二人で前後から支えながら移動させたほうが良いでしょう。

その場合、そのまま引きずると床にキズがつきますので、

イメージとしては、移動したい進路に

毛布を並べて道をつくるという感じです。

移動時間

段取りなど十分に議論した後、

作業時間は今回は、約15 ~20分ほどで完了しました。

段差がないことがスムーズにいったわけですが、

やはり安易に作業にとりかからず、

手際などを確認しあったほうが安全だと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピアノ設置

移動して部屋の隅にピアノをセットする場合、

ピアノの足車の下に丸い保護板を敷きます。

特に隅側角とてもたいへんですので、

棒などを用いて持ち上げている間にもう一人の人が

上手く差し込んでください。

必ず毛布等で養生したうえで、

掛け声をかけ息をあわせて作業してください。

グランドピアノの移動

今まではアップライトピアノを

自力で移動にする話でしたが、

グランドピアノの移動はわけが違います。

迷わず専門業者に依頼しましょう。

 

ピアノ移動後

ピアノの移動後は音程のことを考えれば、調律が必要だと思います。

ピアノはとてもデリケートな楽器ですので、

たった数メートルの移動でも

音色が変わってしまう可能性があります。

移動や引越し後は、ほとんどの場合で調律が必要になります。

でしたらはじめから業者に頼んだほうが効率がいいのでは?

と思うあなたは、調律の技術を持った調律師と引越しと同時に

調律をおこなってくれる業者がありますので、

事前に業者に確認してみましょう。

調律は追加料金になることが多いの注意しましょう。

学びとまとめ

これはあくまで段差のない同じ室内での移動を想定したやり方ですが、

足腰に自信の無い方にはおすすめできません。

やはりピアノの状態や、万が一のことが心配なようであれば、

後の調律のことを含めても専門業者に依頼されることをお勧めします。

【関連記事】

子供が習い事するなら、ピアノとバイオリンならどっち?

バッハコンクール(2016)全国大会のピアノレベルはどれくらい?

バッハコンクール(2016)おすすめドレスの選び方とタブー?

 

 

スポンサーリンク