573058

11/14月曜日のあさイチでは、親子でお風呂をいつまで

2015年に東京ガス都市生活研究所では、

中学生になっても母親とお風呂に入っている息子は、

1割以上もいたのです。

ママが息子と一緒にお風呂に入るのは、

あなたなら、いつまでならOKだと思いますか?

周りに聞けそうで、なかなか聞きづらい母と息子が

お風呂に一緒にいつまで入れるのか、

一般的に、男の子のが1人でお風呂に入るのは、

何歳までが多いのか探ってみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ママと息子のお風呂

小さいころは、童謡をうたったり、

手遊びをしたりと親子のコミュニケーションとして楽しい時間を過ごした

親子のお風呂タイムですが、

それがママと息子だったらいつまで大丈夫なのでしょうか?

子どもは恥ずかしがることなく喜んで一緒にお風呂に入っていたら

これって教育上大丈夫?

男のお子様をお持ちのママなら心配することろです。

公共のお風呂

ところで、おうちでのお風呂とは別にして、

男の子が公共のお風呂で女湯に入るのは、

何歳まで大丈夫なんでしょうか?

各都道府県の条例

実は、各都道府県ごとに条例で定められているので

その年齢は異なっているんです。

だいたいは、7,8歳以上で不可、

自治体によっては10歳以上の男女を混浴させないよう

求めているところもあるので、

公共的には、小学生か未就児かがボーダーラインのようです。

親の教育

お風呂事情が、各自治体や家庭でも異なるならば

あとは親の教育・常識になってくるでしょう。

小学生になったら、それぞれ、男風呂、女風呂に行ったほうがいいでしょう。

たしかに子ども次第ではありますが、

公共の場となると周りの人のことも考えて行動することも

親が子どもに社会性を伝えるべく大切なことになるでしょう。

若い女性や、同じような年頃の女の子が、

お風呂に男の子が入ってると恥ずかしくて嫌でしょうし、

逆に、条例的には可能だからといって、

10歳ぐらいの女の子が女の子が男風呂に入ってても、

周りの人が困ってしまいますよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

みんなのお風呂事情

とある雑誌で、有名私立中学で聞き取りアンケートをしたところ、

では、中学生のクラスで約半数がママと一緒に

お風呂に入っているという結果がでたそうです。

一般的な調査では、

子どもが親との入浴を卒業する年齢にはバラつきがあるものの

多くの子どもは小学生、

特に3・4年生までには両親とのお風呂を卒業しているみたいです。

中学生のお風呂

親との入浴を卒業するのは、

一般的に小学生低学年が平均的でしたが、

最近では中学生になっても多くの男の子が

お母さんとお風呂に入っているようだ。

ママと一緒にお風呂のデメリット

産科看護師によると、

母親と一緒に入浴している男の子は性の成長や性的発達に遅れがでるという

悪影響を与えてしまうという意見もあります。

どこまでお風呂と性の発達の遅れが影響があるのは

かはっきりしませんが、大事な息子のためにも、

小学高高学年までにはお風呂を卒業した方がいいのかもしれません。

親のイベント

異性の子供とのお風呂を卒業することは、

ママにとって、成長の喜びとさびしさと両方を感じる節目です。

ママからボーダーラインを急にひいて無理して引き離さず、

自然に離れるまで、一緒に入浴していてもよいでしょう。

ただし、ママから少しずつ回数を減らしながら距離をとり

自然に離れるのを促しながら

待ってみてもいいでしょう。

一般的には、中学生くらいになって思春期が来れば、

自然に自立していくと思うので

まマと一緒にお風呂に入ることを嫌がるようになるはずです。

学びとまとめ

今日のゲストである堀ちえみさんが話していました。

お風呂も教育のひとつ、

低学年までには、身体や洗髪のしかたなどある程度教えてあげて、

あとは自分で1人でできるように

仕向けてやることも親のつとめだと

さすが、7人の母ですね。

ちいさいときはコミュニケーションの大切な時間でありますが

かわいい息子もいづれ男になるので、

ママからそっとお風呂を卒業した方がいいのかもしれません。

【関連記事】

小学生の生理が早いのは成長が早いだけ?病気を心配すべき?

小学生の生理(初潮)いつから?前兆あればママがサポート

思春期の男の子をもつ母親が心がけるべき大切な3つのこと

子供の思春期はいつから?男と女で始まる年齢に違いある?

 

スポンサーリンク