1月30日月曜日あさイチで

子供の忘れ物が激減に効果的な

方法が紹介されました。

これは子供の運動能力向上にも役に立ちので

ぜひお子様と日常生活に取り入れてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

オノマトペ

声の魔法と言われるオノマトペは、

動きに合わせて擬音語や擬態語で作られた

声を発することをいいます。

オノマトペ効果

オノマトペを発することで

記憶が定着し忘れ物がなくなったり、

運動能力の向上に効果があるのです。

オノマトペ研究家藤野良孝さん

オノマトペ研究家である朝日大学准教授の藤野良孝さんは、

オノマトペを発することで体の動作や動作が向上することを

さまざまな研究で実証してきました。

 

忘れ物防止にピピピ

藤野良孝さんは、幼稚園の教員に

翌日の持ち物を園児に説明するときに

ピピピと3回+持ってくるもを連絡することで

をレクチャーされました。

その結果、忘れ物が

オノマトペ効果

ピピピという破裂音は楽しい明るい気持ちを

作くり出す語になるので、

感情や気持ちがのりやすいのです。

感情がのった記憶はずっと残ると言われています。

パピプペポという破裂音は発話したくなり、

複数言うことが記憶の定着には有効だと考えられています。

教科書に蛍光ペンで大事なことひくといったイメージでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

運動能力アップにオノマトペ

奈良県香芝市にあるハルナ幼稚園では

体育の授業にアノマトペをとりいれています。

跳び箱にオノマトペ

園児たちに跳び箱を指導するにあたって、

手を前についてというより、

パッとついてと言ったほうが

理想的な位置に手をつけるのです。

サー、タン、パッ、トン

サーで助走、タンで踏み込み、パで手をつき、トンで着地

跳び箱のリズムを合わせることが難しい子も

サー タン パッ トンでリズムが生まれて

園児が7段もの跳び箱を飛び越えていきます。

 

ギュ、ピタ、クルン

ギュで握り、ピタッ身体をつけて、クルンとまわって

ギュ、ピタ、クルンとリズムにのって

苦手な子供が多い逆上がりも習得するというわけです。

水泳効果は子供の脳にも?小学生習い事ランキング1位の理由?

 

学びとまとめ

この忘れ物防止は、さっそく子供たちでも

簡単に取り入れやすいですね。

大人もついつい外出して買い物忘れをしてしまいますので、

ピピピで買い物リストを発すると効果がありそうです。

【関連記事】

防犯ブザーのランドセルの付け方!ここぞの時に役立つ場所

防犯ブザーをランドセルへの正しい取り付け方を学ぼう!

小学生の遠足リュック選びは、3つのポイントをおさせて買い換えいらず

小学生で習い事してない?男女別ランキングで人気傾向を探ろう

【幼児のコップ付き水筒】洗いやすいのはどんなタイプ?

 

 

 

スポンサーリンク