以前はおにぎらずの作り方コツについてご紹介してきましたので、

今回はおにぎらずケースの使い方、

グッズ、海苔、ケースの100均グッズも紹介させていただきます。

いままでおにぎらずを作ったことがないママも、

苦手なので敬遠していたママも、

ちょっとこの簡単キットやグッズだちの力をかりて

美味しいおにぎらずに挑戦してみませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

おにぎらず簡単キット

あつあつのご飯でもおにぎらずが作りやすくて

そのままケースにもなってくれる

おにぎらずの便利キットがこちらです。

おにぎらずキット&ケース

おにぎらずと簡単に作れるキットとケースが

セットになっている便利アイテムです。

使い方

  1. キットの上におにぎらずの海苔を乗せる
  2. その両側に型枠に合わせてご飯を乗せる
  3. 上からキットを軽く押さえる
  4. 具材を乗せて半分にたたむ

メリット

  • そのまま持ち運びもできるので便利
  • 完成したおにぎらずをあらためて別のお弁当箱に入れ替えないですむ
  • 子供のお弁当に持たせるにも便利

 

BIG おにぎらず cube Box

こちらのアイテムは、おにぎらずの型枠の高さに合わせて

ご飯やお好みの具材を入れていくので、

押し寿司を作る感覚で、子供でも手軽にできます。

使い方

  1. 海苔の上に枠を置く
  2. ご飯を入れて、上から押さえて平らにする
  3. 具材を入れる
  4. 上からまたご飯を枠の高さまで入れて押さえる
  5. ラップで包み、半分に切ると完成

メリット

  • 海苔で包む時に包みやすい
  • 具材で崩れにしにくくなります。

 

こちらの動画でわかりやすく、説明されています。

おにぎらずにおすすめ海苔グッズ

おにぎらずにかかせないのは海苔ですが、

おすすめグッズも紹介します。

パリパリのり切り隊

子供が海苔を食べるときに噛み切れずに苦戦してしまい、

崩れてしまったりしてしまいますよね。

こちらを使えば海苔に小さな穴が開けられるので

切り取り線の変わりになって

お子さんやお年寄りの方でも食べやすくなります。

 

こちらは普通の海苔に押し当てるだけで

小さな穴が開けられます。

湿った海苔でも食べやすくなりますよ。

ニコニコのり 瀬戸内海産おにぎらず塩のり

時間が無い時などには、

おにぎらず専用のこちらの海苔がおすすめです。

 

おにぎらずを作るのに、

ちょうどよい大きさの海苔なので包みやすく、

塩がついているの塩加減を気にする必要がありませんね。

おにぎらずの100均グッズもとても優秀で、

簡単にできちゃいます。

くるくる海苔パンチ

こちらは、セリアの商品になります。

くるくるネジをまわすだけで

簡単に海苔に穴を開けてくれます。


%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91

 

100均のおにぎらずケース

おにぎらずの型枠にもなり、

これで作ったおにぎらずをそのまま中に入れると

ケースにもできる便利グッズです。

おにぎらずランチボックスで、

こちらもセリアに売っていますよ。

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b92

 

おにぎらずケースの代用

以上に挙げたおにぎらずケースの便利グッズ以外にも、

四角いタッパーを型枠の変わりに作る事もできますし、

その他にもお豆腐が入っていたパックや

納豆が入っていたパックはおうとつがあるので

ご飯がくっつきにくいので代用できますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

また牛乳パックも内側がつるつるしているので

底を切って作ることもできますね。

ただ、このようなパックを使う場合は使う前に

しっかり洗って臭いや汚れを落としてから使ってくださいね。

せっかく上手く作れたおにぎらずから

違う臭いがするのは大変ですよ。

忙しいママこそおにぎらず

時間が無くてもこのようなグッズや海苔などのキットを使うと、

とても簡単に話題のおにぎらずが作れます。

手間の少なさ、中身の量の調節、海苔の塩加減や噛み切りやすさ、

どれも忙しいママにとって大切な事です。

まだ作った事のない方、何度作っても失敗してしまう方、

キットを使った事の無い方、

ぜひ1度キットを使って作ってみてください。

楽しくて何度も作ってしまうかもしれませんよ。

学びとまとめ

100均のおにぎらずケースは

ランチボックスとしても使えるのは便利ですね。

おにぎらず初体験ママも、グッズを使えば

 

子供たちが喜ぶバリエーションあふれる

美味しいおにぎらずができそうです。

【関連記事】

おにぎらずは食べにくい?崩れを防ぐ作り方のコツはコレ!

【ためしてガッテン】海苔の湿気対策はアルミ保存袋にあり!

花見の食べ物人気ランキング!やっぱりからあげは定番!

【あさイチ】おにぎりはラップで握って、アルミホイル包め!

【ヒルナンデス】にぎらずし酢のりがあれば手巻き寿しも簡単!

 

 

スポンサーリンク