幼稚園や保育園の入園準備、小学校への入学準備、

どちらでもママを大きく悩ませるのが、お名前書きですよね。

そんなお名前書き、最近では手作りのシールも作りやすくなってきているんです。

アイロンでくっつけるタイプだと、はがれにくくていいですよ。

今日は、お名前シールアイロンで手作りする方法についてお話ししますね。

 

 

スポンサーリンク

 

お名前シールアイロンを用意する前にチェック

サイズや必要分をしっかりリストアップしよう

お名前シールをつけるものによってサイズなどには違いがあります。

また、入園・入学する学校の指定もある場合がありますので、

しっかりリストアップして、間違えがないように備えましょう。

リストアップしておくと、

数の把握や付け損なっているものがないかなども確認しやすいですよ。

数はそれぞれ少し多めに計算しておきましょうね。

印刷に使うものの準備を怠らないようにしよう

プリンタや印刷用のシール台紙の準備はばっちりですか?

インクの残量やテストプリントもして、準備万端で本番に臨みましょう。

失敗するとやり直し、買い直しなどでとても時間をロスしてしまいますので、

事前準備が大切ですよ。

お名前シールアイロンが作れるサイト

ラベル屋さん.com

ラベル屋さんHP

シール台紙のHP

ラベル屋さん.comは、

さまざまなシールやラベル、名刺などが作れるサイトです。

もちろんお名前シールも作成できます。

お名前シールも通常の紙製で貼るシールのタイプのものから、

アイロンタイプまで取り扱っているので、

いろんなタイプのお名前シールを用意したい人にも良いですね。

 

エーワンのシール台紙に合わせて作れますので、

印刷のずれなども気にする必要がなく、簡単にお名前シールが作れます。

デザインの仕方もきちんと順番にサイトで教えてくれるので、初めての人でも安心です。

パソコンがなくても、スマホアプリからもデザインが作れるので、

おうちにスマホ対応のプリンタがあれば大丈夫。

Microsoftの楽しもうoffice

楽しもうofficeのHP

シール台紙のHP

Windowsユーザーにはとても心強い、

Microsoftの公式サイトでも

お名前シールアイロンを作ることができちゃうんです。

 

テンプレートが用意されているので、

それをダウンロードすれば、

おうちのパソコンに入っているPowerpointやWordを使って

お名前シールアイロンのデザインが作れ、

それをアイロンシール用の台紙にプリントするだけでOKなんです。

 

こちらはエレコムのアイロンプリントペーパーを推奨しています。

台紙が手に入らないかもと思う人も、安心してください。

少し大きめの家電量販店にはたいてい置いていますし、

難しければインターネットでも簡単に購入することができます。

シール台紙は同じアイロンシール用でも、

通常タイプと洗濯に強いタイプとがありますので、

お好みで選べますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

台紙を用意して手書きもできるかも?

絵心があって、デザインに自信があるママでしたら、

自分で絵など描いて手作りするのもいいでしょう。

アイロンシール用の台紙がプリント用紙の会社から発売されていますので、

紙にデザインしたものをスキャナで取り込んだり、

パソコン内のお絵かきソフトなどで絵を描いてプリントすることもできますよ。

テンプレートを使うのとは違う、

世界にたった一つのお名前シールが作れちゃいますね。

学びとまとめ

お名前シールアイロンをパソコンで手作りする方法をご紹介しました。

初心者でも使いやすいテンプレートやサイトがあるので、

ぜひ活用してみてくださいね。

細かくて大変な名前つけの作業も、

手作りのお名前シールを使えば、

気分の楽しく作業が進みそうです。

お子さんもママの手作りのお名前シール、

きっと喜んでくれますよ。

【関連記事】

コップ袋の作り方!裏地付き切り替え、折りマチはこの手順でOK

コップ袋の作り方!マチなしも折りマチもこれで簡単解決

防犯ブザーのランドセルの付け方!ここぞの時に役立つ場所

入園式のコサージュマナーは?NGカラーはズバリ何?

 

スポンサーリンク