1月10日火曜日のNHKあさイチでは

ノロウイルスの最新情報の特集がありました。

去年の年末から脅威と騒がれてきた今季のノロウイルス。

がいよいよ冬休みもあけて、

会社、学校、幼稚園が活動が始まるとともに

食中毒の原因となるノロウイルスは

激しい下痢や嘔吐を引き起こし、

今季の患者数は史上最多だった2006年に迫る勢いで、

10年に1度のレベルとなっています。

きちんと対策して最前線で予防に努めましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ノロウイルスで話題の漫画

育児休暇中のママがかいたノロウイルス漫画

タイトルは、「ノロウイルスで一家全滅」です。

ものすごくリアルでネットでは多くの共感で話題となっています。

 

ノロウイルウスの恐怖がきえないわが家も

はじまりは夜中の嘔吐でした。

ノロウイルス博士

厚生労働省のノロウィルスのQ&Aも監修されている

ノロウイルスの研究の第一人者である

北里大学教授片山和彦先生が

ノロウイルウスのさまざまな疑問を回答してくださいました。

ノロウイルスの流行はいつまで?

10月、11月、12月中旬にかけて猛威をふるったウイルスは、

12月下旬にいったん患者数は下降しますが、

1月にもうひとやまピークがやってくると片山和彦先生が指摘します。

寒くなると免疫力が低下するので、

まだまだこれからも油断はできません。

ノロウイルス2017年のピークは?

なぜ今年の冬にこのようにノロウイルスが流行するのは、

いままでにない遺伝子型のGⅡ.2という新型の流行っている

今までにも少しあった遺伝子ですが、あまり流行っていはいなかったが、

初めて経験する人が多いということと、

今年のノロウイルスは遺伝子型のGⅡ.2が流行っていますが、

ウイルスの種類にはたくさんありますので、

同じ型には感染しませんが、違う型に感染してしまい

ひと冬に何度もかかる場合がありますので、

ピークを一概に決めかねることができません。

ノロウイルスの対策

排便や排せつの一滴の1万個のウイルスが潜んでいると

恐れられています。

もっとも効果的な予防は手洗いです。

手洗いの効果

手洗い方法 残ったウイルス
手洗いなし 約100万個
流水で15秒手洗い 約1万個

 

ハンドソープで10秒もみ洗い

流水で15秒

数100個
ハンドソープで10秒もみ洗い

流水で15秒を2回繰り返す

数個

ノロウイルスは

100~1000個体内に入ると発症するといわれているので、

2回洗ってやっと数個レベルまで減少します。

手洗いのコツ

  1. まず石鹸をつけてまず指先をつつむような感じで
  2. 親指のまわりを(一番菌がつきやすい箇所
  3. 手の甲
  4. 手首を洗う
  5. 洗い流すまえに蛇口を洗う
  6. 最後に流水で手と蛇口を洗い流す

固形石鹸の手洗い

アルコールの消毒よりも

基本は石鹸で手洗い予防が最適です。

石鹸についたノロウイルウスが感染の可能性はゼロとは言い切れませんが

流水でしっかりと洗いながしましょう。

ノロウイルスのワクチン

ノロウイルスにはインフルエンザワクチンのように

試験管のなかでウイルスを増殖させることができなかったので

今までワクチンがありませんでした。

最近は、ワクチンのもととなるウイルスを作れるようになったので

現在、ワクチン開発中となっています。

ノロウイルスで診察

ノロウイルスが発症すると診察にいくことがつらいです。

安静にしているしかありませんが、

診察にいくと脱水を判断して点滴をする場合がありますので、

やはり症状があらわれると診察にいきましょう。

うちも一番症状がひどかった娘は、顔面蒼白でした

学びとまとめ

今季のノロウイルスの猛威はすさまじく

21都道府県でノロウイルスの警報発令中となっており、

各地域でもちつき大会が中止になるほどです。

うちも、ノロウイルスには兄弟全滅しました。

もう二度とノロウイルスは発症したくはないで、

家族全員で手洗いを徹底したいと思います。

【関連記事】

【ロタウイルスの症状】子供が完治したら保育園はいつから?

インフルエンザ(2016-2017)洗濯物の部屋干しは感染する?

 

 

スポンサーリンク