小学校の運動会は子供にとってもちろんですが、

ママやパパ、家族にとっても大きなイベントです。

前日からのお弁当作りなど準備に追われる日ですが、

忘れずに用意しておきたいのが熱中症対策グッズです。

春、秋の運動会シーズンは、炎天下の中で行われることもあり、

毎年体調を崩す子が続出します。

熱中症対策グッズをしっかり準備して

少しでもリスクを減らせる対策グッズをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

熱中症

熱中症とは、急激な体温の上昇に対して

身体の体温調節機能が追いつかなくなってしまい

さまざまな症状のことを言います。

私たちの身体は体温が上がると、汗をかいて体温を下げようとしますが、

体温以上に気温が高かったり、

湿度が高くて汗がかきにくい状態だと、

体温を下げにくくなるので熱中症にかかりやすくなります。

熱中症の症状

熱中症の初期症状としては、

  • めまい
  • 頭痛
  • ふらつき
  • しゃがみ込み
  • 筋肉がつる

といったものになります。

重症になると、

嘔吐や意識を失うこともあり、

緊急搬送が必要となります。

なんといっても早期対策が早期回復につながりますので、

正しい熱中症予防についての知識を身に付けて

対策をとりましょう。

運動会で熱中症になりやすい理由

春、秋の運動会シーズンは気温が高い日が多く、

さらに炎天下のもと運動しているので体温が上昇しやすく

熱中症にかかりやすくなってしまいます。

特に子供は大人よりも体温調整が不十分なので、

熱中症にかかりやすいため注意が必要ですね。

熱中症対策

炎天下のもとの運動会で

熱中症を予防するためのポイントをご紹介します。

  • のどが渇いたら水分補給
  • のどが渇かなくてもこまめな水分補給
  • 適度に休憩を 入れて無理しない
  • 体をしめつけない涼しい服装

ただし、運動会の場合適度な休憩も、涼しい服装も

難しいですよね。

運動会ではつい夢中になって、子供たちもついついこまめな水分補給を

忘れがちになってしまいます。

そこで運動会で子供が熱中症にかからない対策グッズをご紹介します。

ネッククーラー

私たちの首には太い動脈が走っているので、

首もとを冷やすことはとても効果的に体を冷やすことになります。

冷えた濡れタオルでも十分効果がありますが、

子供たちの活動の動きを妨げないネッククーラーは

熱中症対策必需品です。

 

瞬間冷却スプレー

スポーツ選手などもアイシング用に

冷却スプレーを使いますが、

熱中症対策にも有効です。

 

服の上から冷却する事が出来るという点は、

運動会にもとても活躍します。

肌への刺激を気にせず、使いやすく、

こちらのグッズの他にも、

冷却スプレーやミストは数多く販売されています。

アイスポケットハンカチ

ハンカチの内側のポケットに、小さな保冷剤ケースがついていて

コンパクトに携帯できます。

運動会の待合自席でも

好きな時に冷やしたい場所をヒンヤリとできるで便利です。

ウォータークールクロス

ひんやりと冷たて気持ちいい冷感タオルも運動会におすすめです。

水で濡らしてしぼるだけですぐに冷んやり簡単です。

水や汗に濡れるとひんやり冷たくなる特殊異形断面の糸で作られているので、

汗をすばやく吸収拡散してくれて、冷たさが長持ちします。

濡れた状態で何度も冷たくなるので、熱中症予防必須アイテムです。

塩飴

体温があがって汗をかくと

水分とともに身体から塩分も失われています。

失った水分と同時に塩分も一緒に摂取することが、

効果的な熱中症対策といえるでしょう。

 

 

経口補水液

運動会に子供に持たせるドリンクで

経口補水液 OS-1 オーエスワン

 

こまめな水分補給が必要ではありますが、

なかなか運動会に夢中になってうっかりしてしまいます。

もし熱中症になって具合が悪くなってしまった対策として

経口補水液を飲むことはとても効果的です。

熱中症予防飲み物ランキング!子供におすすめドリンクos1

 

クーラーボックス

運動会のお弁当や飲み物には、

クーラーボックスはとても重宝します。

保冷剤を入れてもいいですし、

凍らせたペットボトルを保冷剤代わりに入れるかたも多いです。

学びとまとめ

小学校の運動会は、幼稚園や保育園の運動会と違って

1日中で大人も体力的にキツイですよね。

でも子供にとっては楽しい思い出として残る

大切な行事のひとつです。

家族で一緒に食べるお弁当は宝物のような時間です。

そんな運動会を楽しく終えるために、

ママは熱中症対策はしっかりと準備しておきましょう。

【関連記事】

小学校・幼稚園の運動会で、日傘禁止?テントは邪魔になる?

運動会のお弁当、前日に肉巻きを下ごしらえして作り置き?

ラッシュガードとは何か?子供の水着とあわせて正しく選ぼう!

運動会ママコーデ2017!ガウチョで40代おしゃれ番長!

 

 

スポンサーリンク