2月7日火曜日放送のあさイチでは

直前にせまるバレンタインを意識した

世界的なチョコラティエであるピエールマルコリーニさんが

簡単なチョコアレンジの直伝がございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピエールマルコリーニ

世界中の名だたる有名スイーツ店で修行して

パテシェ界の最高峰クープ・デュ・モンドで見事優勝してきた

まさにチョコレート界のレジェンド!

チョコレートの本場ベルギー王室からのお墨付きの腕前です。

カレジャポネ

チョコラを作っている人間にとってガナッシュは基本です。

ピエールマルコリーニさん直伝の

オシャレで簡単ほめられチョコ、カレジャポネ

あさイチオリジナルレシピを大公開します。

カレジャポネの作り方

1.チョコレートを刻む

できるだけクオリティの高いチョコレート250gを選び

こまかく刻みましょう。

 

2.生クリームと砂糖を煮る

乳脂肪分35%の生クリーム200gと砂糖30g

を弱火で少しふつふと煮て温めます。

 

3.チョコレートに、生クリームをまぜる

刻んだチョコレートに、2,3回にわけて生クリームをまぜて

中から外へ、中から外へまぜてガナッシュを作ります。

 

 4.無塩バター、辛口の日本酒を加える

無塩バター45g、辛口の日本酒(20ml)を加えて

を入れるとツヤツヤしてます。

 

 5.冷蔵庫で12時間冷やす

容器にラップをしいて流し込んで冷蔵庫で12時間冷やす

 

6.チョコレートをカット

あたためた包丁で切って6gぐらいの小さいチョコにカットして

黒ゴマをまぶし、大葉をくるみます。

 

 

チョコレートを100倍楽しむ

チョコは常温

冷蔵庫で冷やしたチョコをそのまま食べるのは

実はもったいないことで、常温にもどしたほうが

香りや味が楽しめる

チョコの音色

常温でもチョコをパキっとわった音で

結晶からうまくいっているチョコのクオリティのよさがわかる

チョコの香り

口の中全部でチョコを楽しむ

チョコをワインのように鼻からも香りを楽しむ

舌だけじゃダメで、口全体を楽しんで

すぐに飲み込まない

学びとまとめ

今年のバレンタインのトレンドは

コスメ系、美容系SNS映えチョコです。

なかには、1粒1,000円以上する高価なチョコも

あるようです。

 

ぜひ今年のバレンタインには

ピエールマルコリーニさんの斬新チョコをを作って

シソとチョコのハーモニーを楽しんでください。

【関連記事】

【チョコレートブランド一覧】有名でも安いガレはどこ?

京都チョコレート マリベルとダリケーの人気のヒミツは?

京都チョコレートの人気有名店ランキング一覧まとめ

モロゾフバレンタイン(2017)通販シリーズの種類一覧!

【キットカット専門店】バレンタイン人気店舗の限定品はこれ!

 

スポンサーリンク