3cb84f15e8833c1480a918f3a3dce2fb_s

みなさんは家に必ず置いてある食品はありますか?

お野菜であったりお肉であったりと

ご家庭によって本当に様々だと思われますが、

我が家だと必ず豚肉をストックしてあります。

基本的には、豚肉が安いときにまとめて購入するのですが、

もちろん食品には賞味期限というのがつきものですよね。

たまに大量に購入したのは良いけれど賞味期限が切れていた…

なんてこともしばしばあります。

そこで今回は豚肉の賞味期限は冷蔵庫ではどれくらいか、

また冷凍庫に保存するとどれくらいか、

その違いについてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

賞味期限

そもそも賞味期限というのは、

どのようなことを指すのでしょうか?

一般的に賞味期限とは“美味しく食べられる期限”を刺します。

すなわち、開封していない状態で、

表示されてある保存方法に基づき保存した場合に

美味しく食品が食べられるということです。

賞味期限の指す意味を改めて理解したとこで今から本題です。

豚肉冷蔵保存の賞味期限は?

豚肉を冷蔵庫で保存したときの賞味期限は

一体どのくらい保つのでしょうか?

豚肉を冷蔵保存する場合は通常ですと

2~4日なら保存は可能です。

ただし、ここで注意点です!

豚肉というのは本来、空気に触れてしまうと

非常に傷みやすくなる品質です。

豚肉をそのまま冷蔵庫で保存するのではなく、

ラップ、ジップロックなどで包んでから密封をし、

それから冷蔵で保存するとより長持ちするのでオススメです。

またひき肉の場合は購入した日に調理をしておいて

冷蔵保存しておいてください。

冷蔵保存をする場合、

豚肉の賞味期限の目安というのはお肉の種類により

異なることをよく覚えておいてください。

先ほどもお話した通り、ひき肉の場合は購入したその日に!

スライスや切り身などの場合は1日〜2日、

またブロックで購入された場合は1日〜3日が目安となります。

豚肉でもまたお肉の種類が異なりますよね。

それによって保存の日数が異なるので覚えとくと

より美味しく頂けますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 豚肉冷凍庫保存の賞味期限は?

豚肉を冷蔵庫で保存した場合と

冷凍庫で保存したときの違いは

一体どのようなものでしょうか?

冷蔵庫と冷凍庫では保存できる日数が大きく異なります。

豚肉を冷凍保存する場合は

おおよそ1か月を目安に保存することが出来ます。

ここで注意点です!

豚肉は空気に触れると傷みやすくなるのが特徴です。

冷蔵保存と同じように、

ラップやジップロックなどに包んでから密封をし、

それから冷凍庫に保存する方法がオススメです。

また、冷蔵庫と同様にひき肉の場合は、

家に持ち帰ったその日に調理して冷凍保存するとより長持ちします。

冷凍保存の場合、冷蔵庫で保存したときと同様に

豚肉の賞味期限の目安は肉の種類によって違います。

ひき肉を保存する場合は生のままで冷凍をすると

2~3週間保存することができ、

加熱してから冷凍したときなどは

さらに日数が伸びなんと3~4週間も維持できます。

また、スライスや切り身など場合についても2~3週間です。

ブロックの場合は生のままですと

2〜4週間で1度豚肉を茹でてから冷凍をした場合は、

さらに日数が延び3〜4週間となります。

学びとまとめ

いかかでしたか?

今回は豚肉の保存についてお話しいたしました。

冷蔵庫と冷凍庫ではどのように変わってくるのか

などについてまとめました。

やはり冷蔵庫と冷凍庫では保存できる日数が大きく異なるので、

スーパーなどで大量買いされた場合などは、

特に冷凍庫で保存する方法がオススメです。

わたしも初めは冷蔵保存でしたが、

冷凍保存に切り替え食品を無駄にすることなく

賢くお買い物が出来るようになりました!

そしてさらにひと手間かかりますが、

加熱後に冷凍すると保存期間がながくなるので

活用の幅がひろがり、家計にも大いに助かりますね。

みなさんも正しい保存方法で美味しく召し上がって下さい。

【関連記事】

鶏肉を冷凍した日持ちはいつまで?下ごしらえのコツと保存期間

スイートポテトを冷凍してお弁当に!保存期間はどれくらい?

コストコベーグルを冷凍保存と解凍をおいしくするポイント!

おせち栗きんとんの日持ちはどのくらい?冷凍保存方法

 

スポンサーリンク