0ec2a6f930322832e43835d2b1b79b56_s

外で食べるご飯、アウトドアは子供にとっては大大大イベントです。

いつもと違う場所でみんなでご飯を食べるだけでテンションが上がりますが、美味しさも格別です。

ただ、子どもたちはお肉だけでは飽きてしまいます。

焼いてる時間も待てなぁーい!なんてお子様も出てきたりします。

ですので下準備をして前菜からデザートまで子供と一緒に楽しめるBBQにしましょう!

そこで、子供でも食べやすい前菜、デザートをご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

子供連れのBBQに欠かせない前菜

フランクフルト

今はスーパーなどで簡単に手に入ります!

焼く時間も短いのでお子様も楽しく食べられます。

フランクフルトでなくても大きめのソーセージなどを串に刺してもいいですよね。

ホクホクじゃがバター

ジャガイモに切れ目を入れてアルミホイルに包み網の上で放置すれば

ホクホクにジャガイモが仕上がるので、その上にバター、塩、マヨネーズをお好みでかけたら完成です!

放置しておくだけなので最初に網に乗せて出来るまでの間に他の準備や

お子様と遊んだり出来るのでオススメです!

同じ要領でサツマイモをやっておけば焼き芋の出来上がりなのでお子様も喜んじゃいます。

焼きとうもろこし

大人も子供も大好きな焼きとうもろこし!

焼きとうもろこしも簡単にできちゃいます。なかなか、自宅で焼きとうもろこしを作ることもないので

BBQで作ることでテンションが上がりますよ!

簡単にめんつゆを塗って焼いて目美味しいですよ。

アスパラベーコン

アスパラにベーコンを巻いて焼くだけの簡単に満足な一品です。

アスパラは切らずに一本まるまる使うことで豪快さがBBQらしいです。

お子様にベーコンを巻いてもらうのも会話が広がって楽しいですよね!

BBQで楽しむデザート

BBQでもデザートが欲しいですよね?

デザートがある事でお子様も大喜びです。そこで、BBQデザートをご紹介!

焼きフルーツ

バナナ、りんご、メロン、いちごなどを串に刺して焼く事で

フルーツの甘みが引き立ちいつもと違う味わいで食べられます!

意外にもとっても美味しいんです!

自宅でなかなかできないのでBBQで豪快にやりましょう。

焼きマシュマロ

定番中の定番です!

やっぱりBBQには欠かせないですよね?

串に刺してBBQ最後にみんなで会話をしながら焼きマシュマロは最高です。

焼きマシュマロを醤油せんべいの間に挟むと甘じょっぱい感じが大人も子供も大喜びです!

ポップコーン

子供が喜ぶポップコーン!

パンッパンッと音を鳴らして弾けるポップコーンが子供のテンションをあげちゃいます。

コンソメのパウダーやココアパウダーをかければ味の変化を楽しめちゃいます。

 

スポンサーリンク

 

ちょっと変わったBBQメニュー~変わり種~

せっかくのBBQ!盛り上がっちゃうメニューをご紹介。

カマンベールチーズのチーズフォンデュ

カマンベールをまるまるアルミホイルに包み網の上で溶かします。

真ん中が溶けてきたら小さく切ったパンやお好みの具材をチーズにくぐらせて

美味しく食べれちゃいます。

焼きトマト

普通にトマトを焼いても美味しいですがトマトまるまる一個の中にチーズやベーコンを入れて

アルミホイルで蒸し焼きにするとまた違う味わいでとても美味しいですよ。

〜ガーリックトースト〜

バケットを持っていきBBQの網で焼くといつもとは違う味わいになってとても美味しいんです!

子供もパクパク食べてくれます。

チョコレートフォンデュ

小鍋などにチョコレートを入れて溶かしてフルーツや焼きマシュマロに

トロッとチョコレートをかけて食べれば気分もウキウキです。

学びとまとめ

今回の記事をまとめると、

定番のメニューから変わり種まで子供と一緒に串に刺してみんなでわいわい楽しみましょう!

デザートを用意する事で子供たちのテンションも上がること間違いなしですね。

子供たちとのBBQの際は是非試してみてください。

【関連記事】

BBQ前日に仕込み食材はこれだけは下ごしらえしておこう!

 

スポンサーリンク