13709c7d2027b04da8fa46fabb1943c8_s

12月5日のあさイチでは、

飲む点滴と言われる魔法の発酵食、甘酒がテーマでした。

甘酒には、酒粕と砂糖で作られるものと

昔ながらの米麹だけで作られている甘酒と2種類あります。

特に最近はこの米だけで作る甘酒が、

ノンシュガー、ノンアルコールということで人気が上昇しています。

甘酒は、飲む点滴、飲む美容液とも言われ、

さまざまな健康美容効果があるスーパードリンクの

活用をご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘酒

甘酒といえばお正月に振舞われる飲み物で、

ちょっと飲みにくさもあり苦手意識がある方が多いと思います。

甘酒の起源は古くは古墳時代に遡り、

砂糖が貴重だった江戸時代には庶民には必要な甘味料でした。

もともとは冬の飲み物でしたが、夏バテを防ぐ効果が高かったため

夏の風物詩になったほどで人気の飲み物に定着しました。

最近では甘酒の商品も豊富に増え、

スーパーやコンビニで手軽に購入できるようになりましたね。

甘酒の栄養

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • 葉酸
  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • アミノ酸
  • ブドウ糖

必須アミノ酸9つ

必須アミノ酸は、肌や髪などを作るのに必要な成分です。

  • トレオニン
  • フェニルアラニン
  • メチオニン
  • リシン
  • トリプトファン
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • ヒスチジン

これらすべてが甘酒に含まれています。

最強のアンチエイジング

最新の研究で判明したことで、

強い抗酸化作用がある「エルゴチオネイン」が含まれていています。

これらは麹菌が作り出す酵素のおかげ。

エルゴチオネインの効果は?

肥毛効果

髪の毛のハリが出て、太くなるなど体積も増加

脱毛予防 脱毛進行抑制効果

脱毛予防効果および脱毛進行抑制効果により、

抜け毛が減り、頭皮の薄さが改善された効果あり

抗老化効果

細胞の老化を抑えることができ

シワの改善、肌のハリにも効果あり

美白効果

シミは改善され美白効果が認められており

肌が白くり、くすみが消えた、肌に透明感がでてくる

抗ニキビ効果

ニキビの炎症を抑えることができ

肌のテカリをおさえ、肌がつややかになる

シワ、肌荒れ改善効果

シワが改善された 肌荒れが改善される効果

エルゴチオネインは、非常に高価なことから、これまで商品として進まなかったのですが、

低価格の甘酒で摂取できるなんで夢のようですね。

 

甘酒の5つの効果

美肌・美白

甘酒に含まれる栄養にビタミンB2が多く含まれています。

このビタミンB2が肌の機能を、活性化する効果があることから

肌を保湿する効果とハリや弾力を取り戻してくれる働きがあります。

また甘酒の原料である、麹には

シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる効果があることから

美肌になる効果があります。

あさイチで実験!

女子大生に4週間毎日寝る前に

甘酒を飲んでもらい実験したところ、

8割近く美肌効果を確認

肌の乾燥が改善、きめが整って保水力が高まり、

吹き出物も減りました。

fcdc09bd6d05a520af00a3cd424a702f_s

脂質の代謝促進

甘酒の中に含まれるブドウ糖には、血糖値を上げる働きがあることから

満腹感を得やすく、脂質の代謝を促進してくれるので、

脂肪を燃焼させやすくする効果があります。

整腸作用・便秘改善

甘酒にはお腹の調子を整えるオリゴ糖、食物繊維も含まれ

腸内環境の改善する効果があります。

便秘が改善され、肌の荒れといったところも改善されていきます。

美髪効果

甘酒に含まれるビオチンという成分が

コラーゲンなどのたんぱく質を作る働きがあり

きれいな髪を作る効果があります。

疲労回復

甘酒には疲労を回復させる効果があり、毎日少量ずつ飲むことで

身体の疲れも残りにくくなります。

アミノ酸の含有量が高いことから、点滴に匹敵するほどで

飲む点滴と言われきました。

あさイチで実験

大学の陸上長距離選手に

2週間の合宿中に毎日甘酒を摂取したところ、

毎日甘酒を飲んだ選手は飲まない選手に比べて30%も疲労が軽減された他、

寝起きのだるさが軽減したり、ハードな練習後も食欲がおちなかった

という効果もありました。

リラックス効果

甘酒にはストレスを軽減させるアミノ酸の一種が含まれており、

日々のストレスや疲れを癒す効果があると言われています。

甘酒は古くから親しまれてきた飲み物とあって疲れを癒し、

リラックスさせる効果には大きなものがあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘酒を飲むタイミング

甘酒を毎日いったいいつ飲めばいいのか?

これは飲む時間やタイミングでその効果は変わってきます。

ダイエットに効く飲む朝に飲む事

まずダイエットをするので、あれば、朝に飲む事が最も効果的です。

これは甘酒を朝飲むことでエネルギーを摂取することから

基礎代謝を上げる事ができます。

さらに甘酒を温めて飲むことでその効果は大きくアップします。

寝る前に飲む効果

甘酒にはストレスを鎮め、軽減させる効果があり、

交感神経の興奮を穏やかにしてくれる働きがある。

寝る前に甘酒を飲むことでストレスを撃退させることができます。

疲労効果を優先して考えるのであれば、夜寝る前の摂取がおすすめです。

酒粕より米麹の甘酒を選ぶ

酒粕から作られる甘酒には砂糖が使われていますので、

太りやすくもなります。

米麹の甘酒に入っているブドウ糖は

エネルギーとしてすぐに代謝してくれ

脂肪として溜まることもありません。

ダイエット効果を大きく高めたいのならば、

米麹から作られたものを選ぶようにしましょう。

熱が加わることで酵素の働きが減り、

ビタミンや微生物の弱まってしまいます。

加熱処理がされていない、甘味料を使用していない生の甘酒を選びましょう。

甘酒のおいしい飲み方

子供たちが大好きな回転すしのくら寿しにが発売した「シャリコーラ」は、

見た目はカルピスのような白色で甘酒をベースにした炭酸飲料は

2週間で売れきれてしまい販売休止になったほどの人気ぶりでした。

 

人によってはどうしても甘酒が苦手な方、

毎日だとさすがに飽きてしまうという方、

甘酒の効果をさらに出したいと欲ばりなあたなに、

甘酒になにかをプラスするだけでおいしいく飲みやすくなり、

甘酒の効果を高めることができる飲み方をご紹介します。

豆乳と甘酒

本来、豆乳には女性ホルモンを高める効果がありますので、

美容アップ効果とダイエット効果を得ることができます。

豆乳甘酒

作り方は簡単、無調整豆乳と甘酒を、1:1の割合で混ぜるだけです。

甘酒が甘いので、豆乳は無調整タイプの甘くないものを選びましょう。

冷たいまま飲んでもOKですが、

寒い時期には鍋に甘酒、豆乳と1を入れ、

沸騰しないように温めて飲むことをおすすめします。

 

40代でも驚異的なすっぴん美人の永作博美さんも

毎朝甘酒豆乳を飲んでいるとテレビで話されていました。

元々童顔ではありますが、

見た目は全然20代前半~30代とかわらず素敵です。

生姜と甘酒

甘酒と飲むことで生姜のからみもなく

血行も促進されやすくなり発汗効果も高まります。

ココアと甘酒

ココアの香りが甘酒特有の匂いをうまく消し飲みやすくなります。

ジュースやお茶で割ったりするだけでもいいでしょう。

あさイチで紹介した甘酒ドリンク

  • 抹茶
  • コーヒー
  • ほうじ茶
  • トマトジュース
  • 牛乳
  • レモン
  • きなこ
  • バナナ
  • ブルーベリー+ヨーグルト

温めすぎない

ダイエットに欠かせない酵素やビタミン類の成分は、

熱に弱く、加熱しすぎたり、温めすぎると、

酵素やビタミン類が失われてしまいます。

60℃以上にならないようにしておきましょう。

【18分で16,000本売れた伝説の甘酒】造り酒屋の甘酒 900mlx3本【送料込】【米と米麹だけ使用】【砂糖不使用】【あま酒】【ノンアルコール】

甘酒を料理に使ったアレンジ

甘酒は飲むだけじゃなくて料理にも取り入れましょう。

安い食材こそ、甘酒で生まれ変わります。

甘酒に1日漬けて焼く

ハンバーク

ひき肉のたねに甘酒をまぜて一日おいて焼く

唐揚げ

鳥を一日漬けこんでから揚げる

寿し飯

砂糖のかわりに甘酒をつかるえば

酢のツンとする酢角(すかど)がとれます。

鳥団子なべ

トリミンチの甘酒をまぜで1日つける

うまみや甘みがUPし、驚くほどふっくらジューシーに仕上がります。

学びとまとめ

今、ほんとに甘酒ブームがキテます。

甘酒は古くから親しまれる

だけあってその効果は絶大です。

甘酒の効果には女性にとって嬉しいことばかりで

飲みやすく工夫して毎日飲む習慣をつけましょう。

カロリーも低く、低価格でなので手軽で続けられそうです。

お高い美容液も、健康ドリンクももういりません、

是非あなたも甘酒を始めてみてください。

【関連記事】

【その原因Xにあり】豆乳甘酒を朝食に飲んでダイエット?

【あさイチ】甘酒はアレを使って簡単に手作りする方法伝授

【あさイチ】ケールの茎は捨てない!最大限に生かすレシピとは?

【あさイチ】甘酒カレーは超旨!寒天入れて、時短片づけ?

 

スポンサーリンク