359506

新生児の赤ちゃんに多く見られる乳児湿疹ですが、

かゆがって泣いている赤ちゃんはかわいそうです。

症状によってはホームケアだけではなく、

皮膚科の受診が必要ときもありますので、

もち肌赤ちゃんをカサカサから守りましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

乳児湿疹の症状

乳児湿疹の代表が、乳児脂漏性湿疹です。

これは、顔や首、おなかや背中などに赤い湿疹がでるほか、

とくに皮脂がたまりやすい頭皮、まゆ毛に脂っぽくて

黄色いかさぶたやフケのようなものができます。

こめかみ、ほおからあごにかけて赤くてこまかい湿疹や

かさぶたがどんどん広がっていきます。

目のまわりもカサカサしてきます。強いかゆみがでてくると、

カサカサしていた部分がじゅくじゅっくとしてくることもあります。

皮膚を保護するための皮脂がたくさん分泌されて、

髪の毛や頭皮に黄色っぽい皮脂のかたまりがこびりついてしまいます。

ついつい、無理やり取ってしまいそうになりますが、

余分な脂分をきれいに洗い流しましょう。

ホルモンの分泌量には個人差があり、

湿疹の症状も赤ちゃんそれぞれで違います。

皮脂量は、だいたい生後6ヶ月ごろを過ぎれば

減少してくるので湿疹の症状も改善してきます。

乳児湿疹の原因

皮脂が過剰に分泌されることが原因で起こる乳児湿疹。

皮脂分泌が盛んな生後すぐから

2ヶ月くらいの赤ちゃんに多い肌トラブルで、

新生児期は男性ホルモンのひとつである

テストステロンの分泌が一時的に盛んになるため、

同時に皮脂分泌も増えてしまいます。

乳児湿疹のホームケア

ホームケアの基本は、汚れや皮脂をていねいに落とすことです。

赤ちゃんに適した洗浄剤(新生児気は無添加をおすすめします)を

よく泡立ててガーゼに泡をのせてやさしく洗いましょう。

頭皮に厚いかさぶたがある場合は、ワセリンなどを塗って

ガーゼでそっとおおってあげて、

一晩おいてから洗ってあげましょう。

受診の目安と治療

以下の様子が見られれば、皮膚科の受診をおすすめします。

  • 湿疹をつねにかゆがっている、
  • 清潔にしても症状がいっこうにかわらない、
  • 頭皮のかさぶたが厚い
  • 赤みがひどくなってきた

炎症をおさえるためにステロイドの塗り薬を使うことになります。

使用期間、塗り方は自分で判断せず、

お医者様の指示にしたがいましょう。

患部にカビが付着している場合は

また別の薬が処方されることもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

乳児湿疹の原因は母親の食事

乳児湿疹の原因のひとつは母乳にあると言われるほど、

ママの食事と赤ちゃんのアレルギーの関係は濃厚です。

チョコレート

生後2、3か月の頃はまだ抵抗力も弱く敏感なので、

母親がチョコレート食べた後の母乳を飲んだ赤ちゃんの肌に

湿疹のぶつぶつが出ることがあります。

湿疹の原因は様々あるため、母親の食生活がすべて

乳児湿疹の原因とは言い切れませんが、

母親の食生活を通して湿疹をひき起こしてしまうこともあります。

 

母乳をあげている授乳期間中は、赤ちゃんが健やかに育つために、

ママがバランスの良い食事を摂るように気をつけることは

とても大切ですね。

脂分や糖分

脂分の多い揚げものや、糖分が高いスイーツなどを摂りすぎると

そのまま赤ちゃんが摂取する母乳にでることになります。

また、大豆や小麦、乳製品などを食べ過ぎてしまった母乳は

赤ちゃんの体内で消化しにくいたんぱく質が多くなり、

湿疹となってでてしまうことがあります。

学びとまとめ

赤ちゃんの肌トラブルは季節をとわず起こります。

清潔を習慣にして肌トラブルから赤ちゃんを守りたいですね。

授乳中のママだって甘いスイーツが食べたくなるときはあります。

そんなときは、洋菓子よりも脂肪分が少ない和菓子を選ぶことで

母乳への影響を抑えられることを頭のかたすみにおいておくといいですよ。

【関連記事】

赤ちゃんのあごの赤いかぶれは湿疹?予防のポイントは?

赤ちゃん女の子のお股かぶれの原因はおむつの他にある?

赤ちゃんのあせもの治し方!保湿ケアは背中も忘れないで

【チュビファースト】赤ちゃんに効果的な使い方とコツ

 

スポンサーリンク